So-net無料ブログ作成
検索選択

「美女と野獣」ベルの現代性がすばらしい [映画・TV・美術・文学の話題]

友人と「美女と野獣」(吹替版)を観てきた。
290423_beauty_and_the_beast.JPG
字幕版と間違えて座席予約をした私は、バカ。
でも、意外なほど面白かった!

Yahoo!映画はこちら。評点4.38点

エマ・ワトソンが演じる
ベルという主人公の女性が
意外なほど、現代的なんです。

むかし、私が読んだ子供向けの原作では
ベルが野獣の愛情を感じながらも
「でも、あの人、野獣だし」
てな感じで、そこからウジウジ離れないんですが、
そこが、この映画では決定的に違う。
外見に関しては、割とあっさりと認めちゃう。
それより
「あなた、シェイクスピアを知ってるの?」
と、野獣が知識人だったことに有頂天。

彼を愛しきれない理由も
「あなたは私に自由を与えていない」
と、はっきり言い放つ強さもある。

結末は知っているんだけど、
ついつい、目が離せない展開で楽しめた。

ちょっと甘いけど、★★★★★

個人的には、
「字幕版も観たいなあ、観に行こうかな」
と考え中。

ディズニーなので、大人の方へは勧めにくいけど
TV放映になったら、ぜひご覧あれ。



nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:映画

nice! 6

コメント 2

水紀

公式HPから好きな歌を選ぶと言うのがあったので
応募してきました。
吹き替えも、日本のミュージカルの舞台を彩る
人達なので、私は吹き替えの方が見たいかな。
by 水紀 (2017-04-30 02:14) 

ひょう

どの曲もすてきで、迷いますね。
(^.^)
by ひょう (2017-05-06 14:11) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る